以前、こぶしは、ノミ・ダニの駆除、予防薬にマイフリーガードαを使用していました。
(記事 「柴犬こぶし ノミ・ダニの駆除・予防対策をする」 を見て下さい)

しかし医者を変えたところ、(医者を変えた理由は後日お話します(-_-;))

その病院ではマイフリーガードを扱っておらず、
フロントライン プラスという薬を処方してもらいました!

 

フロントライン プラスには、S、M、Lの3サイズがあり、
犬の体重によって処方されるサイズが決まってきます。

こぶしは11キロ弱なのでMサイズです。
(10~20キロがMサイズ。それ以下はSサイズ、それ以上はLサイズ)

フロントライン表フロントライン裏

フロントライン プラスMサイズの価格は1本1650円。
マイフリーガードは3本で4000円だったので、若干フロントラインの方が高いですね( ̄д ̄)

価格は病院によって違うかもしれませんので、あくまでも参考にして下さいね。

 

フロントラインとマイフリーガードは、パッケージもよく似ていて、
中にピペット状の容器が入っており、ピペットの中に液体の薬が入っています。

フロントラインのピペット

 

犬への投与の方法もマイフリーガードと同じで、薬液を首筋に垂らすだけ。

柴犬の細かい被毛をかき分けて、お肌に直接滴下します。

私は念のため、指でお肌に擦り込んでいますよ。(たぶん必要ないと思いますが(^ー^;))

薬は首筋から体表を伝わって、全身にゆきわたるそうです。

 

フロントラインはマイフリーガードと同様、シャンプーしても効き目はなくなりませんが、
滴下後24時間は避けた方が良いらしいです。

 

フロントラインとマイフリーガードの違いは、
若干、フロントラインの方が、匂いが優しいように思います~( ̄ー ̄ )フムフム

 

うちのこぶしは、マイフリーガードの匂いが苦手だったようで、
投与したその日はテンションがすごく下がっていました。

といっても、なにか元気がない、いつもより大人しい・・・という程度ですが。

 

でも、フロントラインは匂いがあまりきつくないので、
テンションが下がることもありませんでした。

投与後もいつものように元気でしたよ v(≧∇≦)v イェェ~イ♪

フロントライン投与後

元気がなかったのは匂いが原因だったのかは不明ですが、
こぶしには、フロントラインの方が合っているように思います。

 

以上はこぶしの母さんの個人的な感想ですのでご了承ください。

薬はワンちゃんによって、合う合わないがあると思いますので、
ご自分のワンちゃんに合った薬を使ってあげて下さいね。